FC2ブログ

腕・肘・手首の痛み

手や指先使う作業が長時間続くと、腕・手首・指などに疲れが溜まり、その状態が長く続くと炎症が起こり痛みを発することがあります。

手や腕を動かさなくてもジンジン痛む場合は、炎症が起こっているため患部をアイシングして安静にします。

なったばかりであれば、負担をかけずに安静にしていればそのまま痛みが引いていきますが、慢性的な痛みや使うと痛みが再発してしまうような場合は、痛みのある場所だけの問題ではなく、頚椎の歪みなどによって腕や手につながっている神経が過敏になり、負担がかかったときに痛みを発症する場合も多くあります。

そういった場合は頚椎の歪みを取り除き、神経の流れをよくしてあげることも大切です。

また、再発しないために使った後に筋肉をほぐしたり、ストレッチをするなどして疲労が残らないようにしましょう。


茅ヶ崎・寒川の大谷整体院の詳細はホームページをご覧下さい。

大谷整体院
〒253-0083 神奈川県茅ヶ崎市西久保588
TEL 080-5655-8861
スポンサーサイト



2006年04月24日 手・腕のトラブル トラックバック:0 コメント:0